NARATIVE THERAPY

あなたのためだけの “こころの絵本” をつくります

ーモニターさん専用ページー


絵、立体、音楽、演劇 などなど… 表現アートで “自分” とつながるために使える素材や表現は無限∞にあるのですが、中でも絵本は私の大好きな表現方法のひとつです。心理療法の中にはナラティヴ・セラピー(物語療法)というものがありますが、 “こころの絵本” はこのナラティヴ・セラピーの一種です。

当たり前だけど、無意識に、普通に体験している私の人生は、“私”目線。
過去の傷や、今の嫌いな自分、そんな私がつくるパッとしない未来…。 絵本を描くことは、そんな物語に、小さな隠し扉や、迷った道で落としてしまった宝物、目には見えない相棒の存在があったことを教えてくれます。

私の中に「読者」や「作者」の視点が生まれ、“私”には想像もできなかった無数の可能性に出会う時、オルタナティブストーリー=もう一つの物語が動き出します。起こった出来事そのものは変わらないかもしれないけれど、それを別の視点で捉えることは、パラレルワールドにトリップしたような変化でした。
自分という「主人公」に意識が向く時、ただの毎日の歯磨きも、あいさつも、お散歩も、なんだか特別な瞬間に感じられるのは、旅にも似ているかもしれません。

そうだ。絵本と旅は、なんだかよく似ているね。
絵本をつくることも/読むことも、旅することも、パラレルワールドへの入り口だったんだ。

というわけでして。
私が自分のために絵本を描くことで私自身を癒してきたように、ひとの心を癒すセッションとして、絵本をお作りしたいなと思いました。
考えてみると、イラストレーターとして制作することはこれに少し似ているのですが、広く・沢山の人にとってわかりやすく好感がもてて、しかも購買意欲をそそるものー ではなくて、わかりづらくても“響くもの”を、ひとりの誰かのために作りたいなと思ったのです。

ぜひ、あなたのオルタナティブストーリーを描かせてください。
どんな絵本になるかは完全におまかせになりますが、悪いようにはいたしません。
心を込めて、世界にひとつだけの作品をおつくりします。


「自分」という主人公に

※作りたてのセッションなので、以下の内容にご了承頂ける方ににモニターセッションへのご参加をお願いしています。
◆アンケートにて、セッションのフィードバックをお願いできる方
◆お作りした作品を当サイトやSNSにて公開しても良い方(個人の特定できる情報は公開されません)
◆作品をご自身のSNSでシェアしたり、アイコン画像として使用することはできますが、作品の画像を二次利用(商用)することはできません。
◆お作りした絵本は原画を手作り製本してお渡しします。データのお作りはしておりません。

料金

モニター価格 30,000円(前払 / お振込 or PayPay)

内容・流れ

・お申し込み・ご予約
ーヒアリングはオンラインで行います。セッションの目安は90分ですが、余裕を持って120分程度時間を開けられる日時から、ご希望をお知らせください。

・事前ワーク
ーご自身で今感じている問題や、これまでの人生の振り返りをしていただくための事前ワークがあります。ひとりで自分と対話する時間もセッションの中ではとても重要なので、ぜひ、自分だけの時間をとって取り組んでみてください。ワークの内容は、お申し込み後に別途お伝えします。

・当日セッション(オンライン / 目安90分)

・絵本の制作〜お届け

お申し込み

こちらのフォームからお申し込みいただくか、instagramDMからご連絡下さい。